営業日カレンダー

2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

定休日

  1. TOP
  2. STAFFブログ
  3. バッテリーの軽量化

バッテリーの軽量化

チューニング手法の一つとして、昔からある軽量化。

ボディの強度に影響のないところを肉抜きと称して穴を開けたり、

走りに不要なもの(エアコン、リアシート)を外したり、

アルミ等軽量素材のパーツに付け替えたりします。

軽量化すると、加速が良くなり、

制動力が上がるといったメリットがありますが、

リスクもしっかり存在します。

では、リスクのない軽量化は何?

という疑問がでてきますが、

 

それがバッテリー交換です。

 

車両に標準装備されているバッテリーは、

ご存じの通り鉛バッテリーで重量は約15kg(55D23)あります。

それと同容量のリチウムバッテリーはたった2.5kg。

 

その差は12.5kgもあります。

これだけの軽量化をリスクなしで行うのはなかなか難しいです。

でも、取付けは一筋縄ではありません。

今回はBRZへの取付けです。

BRZのバッテリー用固定ステーは、

バッテリートレイとボディ側にそれぞれ接続されています。

バッテリーがこれだけ小型化すると

固定ステーがそのままでは使用できなくなります。

その為、

先ずはバッテリートレイにアルミで下駄とズレ防止のステーを取付けます。

これで約20㎜バッテリーの高さを稼ぐことができ、

ステーで固定できるようになります。

オーナー様こだわりのバッテリーステーを取付けました。

リチウムバッテリーのウイークポイントとして、

充放電のデリケートさと信頼性が挙げられます。

今回のバッテリーはイタリア製のALIANTバッテリーです。

充放電用のバッテリーマネジメントシステムもラインナップしており、

この車両に装着しておりますので信頼性も向上しています。

基本的には5~7年の耐久性とHPにも表記されています。

高い耐久性と大幅な軽量化、

そしてリスクも併せ、

チューニングパーツとして十分な性能を持っていると思います。

軽量化をお考えの方、選択肢の一つとして是非ご検討下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

ZEROMAXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ZEROMAXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

この人が書いた記事

  • ZEROMAX東海本店 ハイスペックRデフ用オイル発売

  • 2024BOXER FES in OKUIBUKI 開催決定

  • WRX STI(GVB C型) BILION VFCⅡ取付

  • WRX STI (VAB) LEDフォグランプ換装

関連記事

  • ついに明日!!!ZEROMAX RIDE ONヽ(・´∀`・)ノ

  • 営業時間短縮のお知らせ

  • WRX STI GVB 現車セッティング中(。・o・。)ノ

  • アルトワークス チューニングカスタマイズ その1

  • キャタライザー交換

  • 10月 新キャンペーン スタート  と お休みのご案内

ACCESS店舗アクセス

ZEROMAX 東海本店

TEL
058-380-2882
営業時間
11:00~19:00
定休日
月曜・火曜
所在地
〒504-0934 岐阜県各務原市大野町6丁目101-2
駐車場移転のお知らせ 駐車場移転のお知らせ