営業日カレンダー

2024年 5月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

定休日

  1. TOP
  2. STAFFブログ
  3. カーボンボンネット

カーボンボンネット

STAFFブログ  

当店では根強い人気のカーボンボンネット。

昨日も作業をさせて頂きました。

今回は、あまりお客様の目に触れない作業風景です。
実はカーボンボンネットは純正のボンネットとさっと簡単に交換という訳にはいきません。
チリ合わせ(各部のクリアランスを同じにする)、ボンピンの位置合わせ及び取付加工が必要になります。
作業時に車やボンネットを傷つけないよう、そして、加工途中にでるカーボンの破片がエンジンルーム内に入らないように養生を行います。

その作業途中に、ちらっとめくって撮影してみました。

ブルーのテープは専用のプロテクションテープ。静電気で貼りつきますので、取り外した後に接着剤が残る心配はありませんし、擦り傷等がつかない丈夫なテープです。
更にずれないように、要所要所には黄色い鈑金用マスキングテープで固定します。
その上に毛布を3重くらいにした厚さの布をエンジンルーム全体に掛けます。

このくらいしないと、傷が心配になります。しっかり養生すれば、作業に集中できます。

写真が無いのは残念ですが、実はボンピンにも種類があります。
今回使用したボンピンは、当店では一押しのボンピンです。

何が違うかといいますと、きれいにボンネットの曲線に沿ってくれるのです。
ボンネットは全て曲面で構成されています。
その為、ボンピンを取付ける際、ボンピンのベースがボンネットの曲面に沿ってくれる柔らかい素材でできたものが必要になります。
ベースがスチールやステンレスでできたものが多いのですが、それではボンネットの曲面に合わないだけでなく、ボンネットが変形したり徐々に取付面が弱ってきたりします。
今回のボンピンは比較的柔らかいアルミ素材ですので、取付時に曲面に合わせて変形しますので、ボンネットにストレスを与えずに装着できます。

これで長期にわたって安心して使用できると思います。

小さな部品ですが、こういった部分にちょっとだけ気を使うことで気持ちよくボンネットの開け閉めが出来るようになります。

このお車は、今まで色々チューニングをされ、今回で完成とオーナー様はお話しされました。サーキット走行をされる方ですから、多分タイムに飽き足らなくなったらアップデートのお話をされに来店されることになると思います。

その時を楽しみにお待ちしております。

\ SNSでシェアしよう! /

ZEROMAXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ZEROMAXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

この人が書いた記事

  • ZEROMAX東海本店 ハイスペックRデフ用オイル発売

  • 2024BOXER FES in OKUIBUKI 開催決定

  • WRX STI(GVB C型) BILION VFCⅡ取付

  • WRX STI (VAB) LEDフォグランプ換装

関連記事

  • メカニック奮闘中

  • 7月のキャンペーン ★Defiキャンペーン(*´ω`)っ

  • スバル車両診断

  • 11月ZEROMAXフェア~ACRE・SPARCO~

  • ゼロマックス 東海本店限定! 6月のキャンペーン!!

  • インプレッサ GDB B型 HKS DMR取り付け((*´▽`o)o゛

ACCESS店舗アクセス

ZEROMAX 東海本店

TEL
058-380-2882
営業時間
11:00~19:00
定休日
月曜・火曜
所在地
〒504-0934 岐阜県各務原市大野町6丁目101-2
駐車場移転のお知らせ 駐車場移転のお知らせ