営業日カレンダー

2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

定休日

  1. TOP
  2. STAFFブログ
  3. メカの一手間

メカの一手間

STAFFブログ  

本日はエンジンヘッド部のオイル漏れ修理です。

車両はインプレッサGDB、アプライドFです。

GDシリーズは3種類フロントマスクがあり、この最終型が最も人気がありました。

初代から、丸目、涙目、鷹目と国内では呼ばれていますが、海外では、Bug eye(虫の目)、Frog eye(カエルの目)、Howk eye(鷹の目)と言われています。

ちなみに、GC8はCool eye(クールアイ)だそうです。

愛称で呼ばれるところがスバルらしいと思いませんか。

愛称を持った車はなかなか珍しいはずです。

作業ですが、難易度としては、決して高くはありませんが、スバルならではの工夫があります。

スバルのエンジンは非常に整備性が悪いことで有名です。

オイル漏れ箇所は通称タペットパッキン(ロッカーカバーガスケット)で、これを交換するのですが、カバーを外す作業があるとともに、そこに接続されているブローバイホースを外す必要があります。

今回は事前に硬化による交換の承諾をいただいていました。

ですから、無理やり外す方法もありますが、それではホースが千切れたり、勢い余って周りの部品や配線に傷をつける恐れがあります。

また、ホースを外して点検し、ヒビ等があればお客様に確認していただいた上で交換する場合があります。

そのため、メカニックは普段から無理やり力づくで外さない作業が見についています。

作業方法は簡単です。ホースの固く外れにくくなった部分をヒートガンで温めるだけです。

ホースが温まると、あれほど固くなっていた部分に柔軟性が生まれ、簡単に外れます。

お客様の車だからこそ、必要な作業です。

カバーを外した状態です。

走行距離相応の汚れ方です。エンジンオイルのメンテナンスもよく、オイル漏れの被害もありません。

オイル漏れ事態は、それほど大事ではありません。オイル漏れをそのままにして走行し、結果としてエンジンが焼き付かせてしまうことが大問題です。

皆さん是非、駐車場の跡をチェックして、漏れを早期発見する癖をつけてください。

\ SNSでシェアしよう! /

ZEROMAXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ZEROMAXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

この人が書いた記事

  • ZEROMAX東海本店 ハイスペックRデフ用オイル発売

  • 2024BOXER FES in OKUIBUKI 開催決定

  • WRX STI(GVB C型) BILION VFCⅡ取付

  • WRX STI (VAB) LEDフォグランプ換装

関連記事

  • HKS ハイパーマックスパートナーショップ

  • 86/BRZ 吸気温度対策! 新製品 クールインシュレーター for BRZ!!

  • BOXER FES 出展メーカー

  • シフトフィールの改善 BRZ/トヨタ86

  • 2月も宜しくお願い致します

  • 9月より営業時間が変わります。 宜しくお願い致しますっ

ACCESS店舗アクセス

ZEROMAX 東海本店

TEL
058-380-2882
営業時間
11:00~19:00
定休日
月曜・火曜
所在地
〒504-0934 岐阜県各務原市大野町6丁目101-2
駐車場移転のお知らせ 駐車場移転のお知らせ