営業日カレンダー

2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

定休日

  1. TOP
  2. STAFFブログ
  3. 2006年の思い出のレース

2006年の思い出のレース

STAFFブログ  

10年前のUSA初レースの思い出です。

2006年5月にGT-LIVE主催のGT TRACK ATTACK CHANPIONSHIPとGT SIM RACEに参戦しました。

場所はUSAフェニックスのサーキットです。

フェニックスは5月でも気温40℃を超えるような暑さ。そして、全く何もない平地に突然出現するサーキット場。さすがはUSAです。

レース車両はGDAで、コンテナに工具やスペアパーツと一緒に船便で送りました。

猛暑の中の作業は大変でしたが、車の状態が気になって必死に開梱です。

車のセッティングをしながら、まずはSIM RACEです。

これは、道場走行のことで、助手席にファンの方を乗せて走行します。

一人当たり3周、6名で1セッションとなり、それを4セッション、時間にして5時間の走行です。

気温が高い中、ドライバーや車の負担は相当なものですが、非常に好評で受付には乗りたい人たちで長者の列ができていました。和やかな雰囲気で結構楽しかったです。

もっとも車両は1周を競うタイムアタックカー、しかも路面温度は65℃ではセーブして走っても車は壊れます。

我々はミッションを2回壊し、セッティングの合間に積み替え作業もしました。

そしてGT TRACK ATTACK CHANPIONSHIPのファイナル
ファイナルの走行時間は、なんと1時間。これをフルに走ってはタイヤが持ちません。

コースレイアウトのせいか、エンジンブローを起こして第1コーナー手前でオイルをまき散らした車両が出たりで、駆け引きが大変でした。

それでもしっかりタイムをただき出すことができ、リザルトは2位でまずは満足。

色々なカテゴリーがあり、USAのレース人口の多さと規模には圧倒されました。

レースの合間には、しっかりお仕事もしていました。

ファンサービスや車両の説明、そしてプレス対応ですね。

この車両は、この後雑誌の表紙にも載せていただきました。

この年はなぜかUSAからレース参戦のお話をいただく機会が多く、結局1年で3レースに参加しました。またいずれご紹介したいと思います。

USAはまるで日本のテニスコート並みにサーキットがあります。そしてだれでも手軽に楽しむことができる環境です。

非常にうらやましいですね。日本でももっとサーキットが増えて、モータースポーツが盛んになると、ベース車両も増えるのではないかと思っています。

\ SNSでシェアしよう! /

ZEROMAXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ZEROMAXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

この人が書いた記事

  • ZEROMAX東海本店 ハイスペックRデフ用オイル発売

  • 2024BOXER FES in OKUIBUKI 開催決定

  • WRX STI(GVB C型) BILION VFCⅡ取付

  • WRX STI (VAB) LEDフォグランプ換装

関連記事

  • パラシュート効果の対策 GRB

  • スタッフオススメ 第一弾!

  • お勧めの「食」 東海本店近く

  • 冷却系の強化 レヴォーグ

  • 年末キャンペーン  マフラーキャンペーン スタートしますっ

  • レヴォーグ STI Version アプライドD型 来店増えてます。

ACCESS店舗アクセス

ZEROMAX 東海本店

TEL
058-380-2882
営業時間
11:00~19:00
定休日
月曜・火曜
所在地
〒504-0934 岐阜県各務原市大野町6丁目101-2
駐車場移転のお知らせ 駐車場移転のお知らせ