営業日カレンダー

2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

定休日

  1. TOP
  2. メンテナンス
  3. 電装系
  4. 夏本番に備えて・・・

夏本番に備えて・・・


Warning: Undefined array key 3 in /home/r4344711/public_html/zeromax.ne.jp/wp-content/themes/surfing/lib/table-of-contents-plus/surfing_toc.php on line 1434

Warning: Undefined array key 3 in /home/r4344711/public_html/zeromax.ne.jp/wp-content/themes/surfing/lib/table-of-contents-plus/surfing_toc.php on line 1434

Warning: Undefined array key 3 in /home/r4344711/public_html/zeromax.ne.jp/wp-content/themes/surfing/lib/table-of-contents-plus/surfing_toc.php on line 1434

Warning: Undefined array key 3 in /home/r4344711/public_html/zeromax.ne.jp/wp-content/themes/surfing/lib/table-of-contents-plus/surfing_toc.php on line 1434

Warning: Undefined array key 3 in /home/r4344711/public_html/zeromax.ne.jp/wp-content/themes/surfing/lib/table-of-contents-plus/surfing_toc.php on line 1434

Warning: Undefined array key 3 in /home/r4344711/public_html/zeromax.ne.jp/wp-content/themes/surfing/lib/table-of-contents-plus/surfing_toc.php on line 1434

GWも終わり、気温が30℃近くになる日も増え

 

夏を感じることが増えてきましたね・・・・

 

いやだぁぁ。

 

北陸育ちの私からすると、

 

東海地方の夏の暑さは、異常です。

 

 

そんな夏を快適の過ごす為、

 

車の為に冷却水の交換やオイルクーラーの投入

 

ラジエーター交換等検討される方も多いでしょう。

 

 

ですが今回は、

 

ドライバーや同乗者の為の商品を何点かご紹介。

 

まずは エアコン

 

ついていないという猛者は少し飛ばしてくださいww

 

エアコンは夏の必需品装備ですね。

 

ですが、

 

車のメンテナンスで忘れがちなジャンルです。

 

カーエアコン用カーボンフィルター GD/GG

お宅の車、エアコンフィルター交換しました???

 

車も家庭用エアコンと同じくフィルターの清掃は必要です。

 

 

 

外気を取り込んでいるので、

 

埃・砂・落ち葉・虫の・・・等

 

沢山ごみがたまります。

 

フィルターが詰まれば、エアコンの効きは落ちる上に、

 

最悪エアコンが壊れます。

 

 

もっと大事なのは エアコンガス

 

これも重要。。。。

 

少なくても多くてもNG

 

多いといううことは少ないですが、

 

減っていることはあります。

 

そこでお勧めなのが

 

ワコーズ パワーエアコン プラス

https://lh3.googleusercontent.com/proxy/nvaqIzPo8totAvbDlyox6VIZH-Rz6fGW-c2UlJmT9IlZI64MBNTdb8aWvsCg0PNA8aMpSQhmicaCQZoWtb6pP6VR4JoF0hEtvSw3tqBx7iVLTx9oXWUiwg

このような記事があったので読んでみてください。

https://sport-car.akakagemaru.info/car-accessory/car-diy/wakos-aircontrol/

 

PAC+について検証してあります。検証車両はVAB!!

 

 

年間でも数十グラムは抜けてしまう(正常状態です)エアコンガスですが、

 

冷却能力のアップや潤滑剤などが入ったガスを

 

車両に充填できる商品です。

 

ZEROMAXでは常に在庫しています。

 

 

入れたけど変わらない・・・

 

そもそも効かない・・・

 

年式がかなりお古い・・・

 

なんて方は、ガスの入替をお勧めします。

 

先ほどの記事中にもありますが、

 

スバル車は新車時でも

 

エアコンガスが規定量より少ない・・・・

 

これは事実

 

私の愛車も新車時からエアコンの効きが悪く

 

一度全交換をしたことがありますが、

 

規定量の半分しか、入っていませんでした。

 

これでは、PAC+を入れても無意味でしょう。

 

エアコンの漏れ点検も兼ねて

 

エアコンガスの全交換もおすすめメニューです。

https://60001314.g-fujii.jp/wp-content/uploads/2016/04/2016-04-29-11.28.00-1024x768.jpg

こちらのメニューは作業に少しお時間がかかります。

 

 

 

お次は、紫外線や赤外線対策として

 

フロントに施工可能なウィンドウフィルム

 

 

当店では LFT ダブルバリアフィルム

 

の認定施工店であります。(岐阜では現在当店のみ)

 

これは、

車用のUV(紫外線)・IR(赤外線)カットフィルムなわけですが、

 

性能が他社商品とは違います。

最近のお車であれば、

 

フロントガラスはUVカット機能は90%以上(ほぼ標準)

 

サイドガラスもUVSやUVUといった記号が書いてあると思います

https://sirabetter.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_3076.jpg

こんな感じ・・・

UVS:紫外線カット率90%以上のUVカットガラス

 

『じゃあ、フィルムいらないよね・・・』

 

と思う方も多いでしょう。

 

しかし、それはナンセンスです。ノンノン

 

 

測定している紫外線や赤外線の波長と

 

人が体感する波長には違いがあります。

 

※一部、他社様のHPより引用させていただきます。

まずUVについて

紫外線とは

波長

 

光は電磁波の一種で、

波長によって物体に及ぼす作用が異なります。

そのため、波長の短い方から順に

ガンマ線、X線、紫外線、可視光線、赤外線と分類されており、

波長と反比例してエネルギーが強くなります。

一般に「光」と呼ばれる、人間の感じるものは、

この中の「可視光線」に当たります。

 

それ以外の部分は、目には見えないものの、

熱として感じることができる赤外線や、

レントゲンでおなじみのX線などで構成されています。

紫外線およそ1~400nmの波長を持つ電磁波です

100~280nmの「短波長(UV-C)」

280~315nmの「中波長(UV-B)」

315~400nmの「長波長(UV-A)」の3種類に分類されます。

 

ABCの違い

地表まで届いているのはUV-AとUV-Bで、うち9割以上をUV-Aが占めます。

 

UV-Aとは、日焼けを起こす紫外線

UV-A

 

UV-Bとは、日焼けやシミや皮膚ガンの原因になる強力な紫外線

 

皮膚中に存在する物質と反応して

ビタミンD3を生成する為、必要ではあるが

ビタミンDは必要な量以上は生成されず、

1日15分ほどで十分。

 

引用元:http://www.u-vix.com/images/topmenu_01.gif

 

 

 

それを踏まえて車用ガラスですが、

 

一般的に

UVカットガラスはUV-Bのカット率を指しています。

 

UV-Aは10%ほどしかカットできません。

 

体に害のある部分のUV-Bはカットしてくれますが

 

日焼けの原因(UV-A)は

 

スルーしてくるわけです!!!

 

 

そこで登場するのがウィンドウフィルム

 

UV-A の波長をカットする為です。

 

ですが、

様々なメーカーから出ているUV/IRカットウィンドウフィルムも

 

ガラス同様に100%の波長をカットしているわけではありません。

 

ここが LFT ダブルバリアフィルム

 

99%と100%の違いです。

紫外線照射実験

紫外線照射実験中

https://www.barrier-film.jp/wp/wp-content/themes/site_lft/img/home_jikkenn2.png

この違い。

 

IR(赤外線)も同様で、暑いと感じる部分ですが

 

  • DB-C90EXDB-C90 EX

 

  • 従来品A従来品A

 

  • 従来品B従来品B

 

物によってこれだけの違いがあるわけですが、

 

全てIRカットフィルムとして販売されています。

 

 

 

 

 

最後に車両比較です。

※測定機器の計測可能波長と計測状況が違うのであくまで参考です。

WRX STI (GVB)運転席 純正ガラス

 

BRZ  運転席ガラス

 

これが正しい透過率(BRZ)

 

 

 

BRZデモカー フィルム施工後

 

施工後の透過率

 

車検適合には透過率70%以上が条件です。

 

 

お分かりいただけるであろうか、純正との違いが。

 

赤外線が100じゃないのは、お許しください・・・

 

屋外での計測ですので・・・

 

 

 

男性の方からすれば、紫外線での

 

日焼けに関しては

 

さして気にならないとは思いますが、

 

女性やお子様には死活問題です。

 

内装などにも悪影響が出ます。

 

 

更に、熱を遮断できるのはいいですよ。

 

室内が熱くなりずらく、

 

インパネが熱くなりずらい。

 

ということは、エアコンの効きがいい!!!

 

エアコン負荷が下がればパワーロスも少なく

 

燃費もよくなり、快適に走れる!!!

 

WIN!WIN !

 

 

 

体感機も店頭にあるのでお試しください。

 

ご家族がいる方(特に奥様)は説得も兼ねて、

 

是非ご来店くださいw

 

 

長々とありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにUV-Cは消毒などに使うやつです。

自然界ではオゾン層に阻まれ

基本的には私たちが浴びることは少ないはずです。

UV-C

オゾン層がある限りは・・・・

環境破壊が進めばどうなることか・・・・

\ SNSでシェアしよう! /

ZEROMAXの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ZEROMAXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

この人が書いた記事

  • 2022サーキットサポートのお知らせ ~2022年1月~

  • 筑波サーキットの動画です!

  • 今年もあと半月・・・

  • 筑波TC2000 ②タイムアタック本番!?~VAB~

関連記事

  • BRZ  SARD 4スロキット を採用して・・・・ その4

  • インプレッサ WRX STI GC8タイミングベルト交換

  • インプレッサWRX STI GDB HKS HYPER MAX S取付け

  • GDB VARISエアロ & VAB VOLTEXウイング

  • GDBメンテナンス

  • BRZ ZC6 ORC LIGHTクラッチ取付

ACCESS店舗アクセス

ZEROMAX 東海本店

TEL
058-380-2882
営業時間
11:00~19:00
定休日
月曜・火曜
所在地
〒504-0934 岐阜県各務原市大野町6丁目101-2
駐車場移転のお知らせ 駐車場移転のお知らせ